Chinese Day

今回も4品教えて頂きました。
これからの季節に出番の多そうな冷や奴や、さっぱりと美味しいスープです。

1品目はセロリと鶏のスープ。
鶏胸肉は一口大にそぎ切りし、酒、塩で下味を入れます。
スープ(ガラ味)を沸かし、鶏に片栗粉を混ぜ入れ一切れずつ入れます。
アクを取り、そぎ切りにした生椎茸を入れ、酒、塩、胡椒、ごま油を入れ
斜に切ったセロリを加え煮立たせます。

2品目はブロッコリーといかの炒めもの。
いかの皮をむき、7〜8ミリ間隔に切れ目を入れ、一口大のそぎ切りにして
砂糖、塩、醤油で下味を入れます。
ブロッコリーは小房に分けてかために下茹でします。
下味のついたいかに片栗粉とサラダ油を少々まぜ
中温の油でさっと揚げます。
生姜の薄切りを炒め、ブロッコリーと合わせ調味料(醤油、酒、塩、砂糖
胡椒、ごま油、スープ、片栗粉)を加えます。
煮立ったらいかを戻します。

軟らかいいかと歯ごたえの残るブロッコリー、絶妙の組み合わせで
とっても食べやすく美味しい!

3品目は茸のあんかけご飯。
焼肉用牛肉を1cm幅に切り避け、醤油、胡椒で下味をつけ
片栗粉を混ぜさっと炒めます。
数種類の茸を小さめのそぎ切りにし、火の通り難い物から順番に炒め
スープ、オイスターソース、酒、ごま油、砂糖、塩、醤油でやや濃いめに調味します。
煮立ったら片栗粉でとろみを付け、牛肉とにらを加えます。
深めの器に盛り、各自ご飯にかけて頂きます。

これはカレーの用に、作り置きしておける便利な1品。
各自が好きなだけ掛けて・・・

4品目は搾菜の冷や奴。
豆腐は軽く水を切っておきます。
搾菜を洗ってみじん切り。
干しえびは洗ってざるに揚げみじん切り。
豆腐を皿に盛り、搾菜、干しえびを好みの量かけて
醤油、酢、ごま油を合わせたかけ汁をかけます。

芹菜鶏片湯(チンツァイチーピェンタン・・・セロリと鶏のスープ)
f0178640_16224366.jpg

西蘭炒烏魚(シーランチャオウーユィ・・・ブロッコリーといかの炒めもの)
f0178640_16242581.jpg

雑クー飯(ツァアクーファン・・・茸のあんかけご飯)
写真が・・・ない!↓
本日のランチ
f0178640_16285070.jpg

by tmarron | 2010-04-21 15:57