2010年 01月 21日 ( 1 )

Cakeの日

1月は毎年、バレンタイン用のチョコレートの授業です。
チョコレート・・・食べるのは大・大・大好きなんだけど作るのは。。。
朝からテンション下がりまくりです、私〜
それなのに・・・毎年ボンボンショコラを数種類、
バレンタインの贈り物に作る人がいらっしゃる!
ボンボンショコラって、1種類でも3日くらい掛かるんですよ〜作るのに。
本当に尊敬します!!
私はテンパリングすらも苦手です。

フレシュール カカウェット
クルスティヤンを作ります。
シヴァララクテ(カカオ40%チョコレート)を湯煎で溶かし
ピーナツバター、フィヤンティーヌ(乾燥クレープ)、細かく刻んだピーナツを
加え、20X20の型に入れ薄く伸します。

ガナッシュ カカウェットを作ります。
ジヴァララクテ、カライブ(カカオ66%)を合わせ湯煎で溶かし
鍋で一緒に沸かした生クリーム、水飴に加え乳化させ、
ピーナツバターを加えハンドブレンダーにかけます。
クルスティヤンの上に流し入れ冷凍庫で冷やし、その後常温に戻します。

エクアトリアルノワールをテンパリングして、転写シートに薄く塗り広げ
ガナッシュに張り付け、固まったら転写シートを剥がします。

Fraicheur Cacahuete
f0178640_2324469.jpg

by tmarron | 2010-01-21 22:52